RSS|archives|admin

のどからの風邪に:蓮根粥

2013.11.20 Wed
131120.jpg

鍋に5分づき米、水を入れて火にかける。米が炊けたらすりおろし蓮根を加える。塩を加え、蒸した赤大根葉を散らす。好みでおろし生姜などを加える。


びっくりするほどカラッカラに乾燥している今日この頃!
巷ではあっちでゴホゴホ、こっちでゴホゴホと咳をする人や、風邪っぴきさんも多いです。
私もちょっと喉が「んんん・・??」と不穏な感じだったので、喉に効くツボを丹念に押し、スヌードでいつも以上に喉を保護し、体をよく温めて眠ったら、良くなりました。

こんなときに欲しくなるのは、すりおろし蓮根のスープ!
(蓮根はのどに効くので、うちでは粉末の蓮根粉も常備してあります。)
今日はスープはなく、おかゆさんに。
体全体もお疲れなので、消化に良くてほんわりとしたこの一杯が、す~っとなじんで染み渡ります・・・
家族からも大絶賛!

体調をみて好みで胡麻油やオリーブオイルを垂らしたり、胡椒をかけてもいいですね。
かつおだしのあんをかけるのもおいしいかも!


レシピブログに参加しています。
よろしければこちらをクリックしていただけると大変うれしいです。

スポンサーサイト


Theme:おうちごはん | Genre:グルメ |
Category:日々のごはん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<白いんげん豆のペースト&一次発酵だけの手づくりパン | HOME | 出張レッスン/発達障害のあるお子さんと>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://mezamecooking.blog59.fc2.com/tb.php/1042-8d5e68c8